みのあんパパの不定期報告書

ガキんちょ達の成長の記録と遊びまくりのお父さんの報告書です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

味匠 喜っ川

P5015651.jpg
朝食が済んだら村上の市内へ移動しました。
昼食の予約も無事完了し、みのあん待望の鮭の塩引きのお店を教えてもらいました。










P5015654.jpg
軒下に吊るされた鮭
観光用でしょうか?熟成する時期は冬のようですが・・・・








P5015658.jpg
店内は町屋として一般公開してくれています。
喜っ川の主人自ら説明してくれ、子供達の記念にと
鮭の剥製をだしてくれました。







P5015661.jpg
某お笑い芸人のように「とったどぉ~」と騒ぐみの太郎
そんな兄の様子を窺うあん次郎との対比が笑えます(^_^;)
ちなみに鮭の歯はギザギザであん次郎は痛かったそうです(笑)










P5015663.jpg
天井からは1,000匹近い鮭が吊るされています。
その姿は28mmの広角では収まりきれないほどです。








P5015669.jpg
JR東日本のCMでも紹介されたこのお店
吉永小百合さんの写真を真似た写真が次の写真です。









P5015652.jpg
かめはめ波ですね(-_-;)
構図は違うし、風は吹くし、顔すら見えないし・・・・・

関連記事
  1. 2010/05/09(日) 02:04:41|
  2. 観光
  3. | コメント:2
<<CHROME HEARTS | ホーム | 食堂 ちどり>>

コメント

鮭の事を村上では「イヨボヤ」っていいますよね。
イヨボヤ会館へは行きませんでしたか?
むか~し、行った記憶があるんですが。

鮭の燻製じゃないか…(笑)
とにかく見事ですね。
城下町なんで鮭の開き方にも意味があるとかね…。
  1. 2010/05/10(月) 20:02:13 |
  2. URL |
  3. ゴジラ #-
  4. [ 編集]

ゴジラさんこんばんは♪

イヨボヤって確か書いてありましたよ。
イヨボヤ会館には寄りませんでしたが(^_^;)
鮭の開き方はどうなんでしょうね?
腹切ってるから関係ないのかも!?
それとも開ききらない所になにか秘密が??
  1. 2010/05/15(土) 23:31:35 |
  2. URL |
  3. みのあん #xjc7fkBo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

みのあん

Author:みのあん
みのあんブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。