みのあんパパの不定期報告書

ガキんちょ達の成長の記録と遊びまくりのお父さんの報告書です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大内宿の朝食難

P8062704.jpg
と言う事で起きてきましたみのあん兄弟
とは言えまだ7時にすらなってない。
まずは大内宿を探検だぁ!!!!!







P8062710.jpg
このフクロウの置物、一つ一つが手に乗るくらいのサイズ・・・・
欲しい・・・・・
誰も見てない・・・・
いや、そんな事しちゃダメですよ(笑)






P8062740.jpg
秋桜がもう咲いている。
秋はすぐそこまで来ているのであろう(撮影日は8/6)
すでに一ヶ月前・・・・・








P8062731.jpg
お約束の場所に二人も連れて行って・・・・
父「素晴らしい景色だね」
みの「江戸時代ってなに?」
あん「あっちからきたんだよねぇ?」
なんて他愛もない話を延々・・・・・






P8062738.jpg
1時間ほど散策して、困ったのがみの太郎の朝食。
そろそろ8時なんですが、お店は開く気配なし(-_-;)
麓まで降りてセブンイレブン!?
でも出来ればネギ蕎麦食べたいんだけどなぁ・・・・







P8062751.jpg
そんな我が家に救世主登場♪
店主「悪いねお店開いてなくて、良かったらきゅうりでも食べなさい」って
みの・あん「ありがとう」







P8062755.jpg
店主「どこから来たの?」
みの「埼玉」
店主「ずいぶん早く着いちゃったね」
みの「本当は4時に着いてるの」








P8062759.jpg
おにぎりに冷たいお茶まで頂いちゃいました。
観光客を心から迎えている、その姿勢に感動を覚えました。








P8062764.jpg
きゅうり4本、おにぎり4個、お茶大量。
「お金はいいよ、あるものだから」
と言う店主の好意に甘えさせていただきました。
でもそれだけじゃなんだから・・・・
お店の売り上げに貢献させてもらう為にコーヒーをオーダー
イチジクの赤ワイン煮付きの、淹れたてコーヒー
身体もココロも温まりました。




P8062766.jpg
そんな優しい店主の居るお店

「分家玉や」は大内宿入ってすぐ右側のお店。
皆さんのお越しをお待ちしております〈PR〉 (^_^;)
関連記事
  1. 2009/09/07(月) 01:29:53|
  2. 観光
  3. | コメント:2
<<自転車でも散歩!? | ホーム | 夏の終わり・・・・>>

コメント

何と優しいおっちゃんでしょうv-10
みのあん兄弟が可愛かったんでしょうね。
こうなると、「可愛い」は武器ですね。
多分みのあんさんだけなら、塩を蒔かれて終わりだったでしょうから(笑

以前茅葺だった家は、屋根の角度が現在の家と違います。それ以前に、形がそのものです。
大内宿の入り口付近の、トタン屋根の家と同じですヨ。
  1. 2009/09/07(月) 11:12:40 |
  2. URL |
  3. Dr.お気楽 #tUoy4cnE
  4. [ 編集]

Dr.お気楽さんこんばんは♪

申し訳ないです。対応してくれたのは
優しい女将さんでした(笑)
“ヘラリ”が見事な武器だったと思います。
まず良く喋る事・・・・
みの太郎は病気だからご飯食べないと倒れちゃう・・・・・
観光にきたのにコンビニのご飯は食べたくない・・・・
だの、ちょっと口にしたことは
コピーして人に伝えてしまうんです(-_-;)
茅葺の屋根の角度!?
まったく気にして見てなかったです。
ちょっと写真を振り返ってみます。
  1. 2009/09/08(火) 23:12:41 |
  2. URL |
  3. みのあん #xjc7fkBo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

みのあん

Author:みのあん
みのあんブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

フリーエリア


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。